関連コンテンツ

開業届を出して無職から自営業にジョブチェンジ?

なんか昨年から白色申告でも記帳と帳簿の保存が義務になってるみたいですね。
お気楽(でもなかったけど)サラリーマンだったので全然関心がありませんでしたが、結構重要な変更ですね。
これは控除の多い青色申告への切り替えを促しているのでしょうか。

私の場合、株の配当金だけで生活して他の収入が0ならば、特定口座の源泉徴収なので確定申告は0円申告になります。

この場合は面倒な事を何もしないで良いのが最大のメリットですね。税金保険年金も最大限減免を受けられます。もっとも年金はちゃんと払いますが。

最大のデメリットは、年収0円の無職野郎というレッテルを貼られて生きていかなければならないことです。
この場合事実なので何も言い返すことができません。
まあ、早期リタイアした時点でそういった世間体は捨てて実利をとっているのですが…

ところで、配当金生活一年目にして、実はすでにまったくの無収入とはいかなくなっています。
GoogleアドセンスやA8.netなどのアフィリエイト収入がささやかながら発生していますし、少額ながらソーシャルレンディングの分配金(雑所得扱い)もあります。

もしこのブログが大人気ブログに成長したり(無いと思いますが)、ソーシャルレンディングに大金を投入したり(これもしませんが)、あるいはサイドビジネスに目覚めたりして?収入が増えると税金対策を考えなければなりません。

その場合は開業届を出して、青色申告承認申請書を税務署に提出することになります。
これで晴れて個人事業主となり、無職から自営業への華麗なるジョブチェンジが達成されます。
あとはガンガン稼いで、ガンガン経費を計上して…

ここまで妄想して、あほらしくなってやめました。
そういうことをしないために早期リタイアしたのでした。

少なくとも今年いっぱいは世間から何を言われようとも、清く正しく無職を通そうと思います。

過去の関連記事:無職の肩書き問題~結局個人事業主(自営業)になるしかないのかな
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
>清く正しく無職を通そうと思います。

素晴らしい心がけですね
チキンな私には無理ですが・・・
Re: No title
> >清く正しく無職を通そうと思います。
>
> 素晴らしい心がけですね
> チキンな私には無理ですが・・・

確かに地域の付き合いがある戸建ての田舎暮らしだと世間体がキツイですね。
私の場合、中途半端な田舎で賃貸暮らしだから可能なのかもしれません。
No title
まさに今、確定申告で悪戦苦闘しています。。。
無職のレッテルは気にしないどころか、早く欲しいですw
Re: No title
> まさに今、確定申告で悪戦苦闘しています。。。
> 無職のレッテルは気にしないどころか、早く欲しいですw

世間体は気にしませんか、さすが都会派ですねw

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク