関連コンテンツ

本日の取引と「日銀の心変わり」?観測

本日の取引:
日本管理センター(3276)を一部売却しました。
リンクアンドモチベーション(2170)を買い増ししました。
余力は増加しました。

「日銀の心変わり観測」、来週の黒田総裁会見が焦点

「日銀内では、ここで追加緩和を行えば、さらなる円安を引き起こし、回復しつつある消費マインドに水を差すなど悪影響の方が大きい、との声が上がり始めているという」らしい、です。

今週はこの手の報道が相場を乱高下させましたね。日銀内部の誰が何を言っているのかさっぱりわかりませんが、スイスの例を見ても中央銀行の言うことは正式決定発表以外一切信じない方がよさそうです(スイスフランショック直前まで介入継続を強調していた)。

黒田バズーカを見てもスイスフランショックを見ても中央銀行は最大の奇襲効果を狙っていますから、なかなか理詰めでタイミングを読むのは難しいです。

想定と逆に行った時にポジションが重過ぎたら死にますし、想定通りに行った時にポジションが軽すぎたら後悔します。
スイスフランショックの時にロングポジションが重過ぎて死んだ人や、黒田バズーカの時に買い持ちが少なくて後悔した人は多いと思います。

タイミングを気にするぐらいならリスク管理の方に神経を使った方が賢明です。
毎日上がった下がったで大騒ぎしている人は楽しそうで結構ですが…
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント