関連コンテンツ

Google アナリティクスをブログ運営に役立てること

このブログは基本的に早期リタイア開始日から毎日更新しています。
毎日毎日飽きもせず書き続けているわけですが…
ふと思ったのは、私はいったい誰に向けて書いているのかということです。
そもそもこのブログはどんな人が見ているのだろうか?

こういった場合の為にアクセス解析ツールがあるわけですが、FC2ブログのアクセス解析ではちょっとかゆい所に手が届かないということで、高機能解析ツールである「Google アナリティクス」を少し前から導入しています。

キャプチャユーザーの分布_convert_20150213210628

たとえばこういったデータが見られるわけです。このブログの読者層は35歳から54歳までのミドルエイジの人達で6割を占めている、ということが分かります。24歳以下は2%にも満たない数値です。

このブログの2本柱はセミリタイア関連と配当金生活なので、この2つに興味を持っている世代と言うことでこういった比率になっているのでしょう。
そういえば「ナニワ金融道」ネタなどの「懐かしのネタ」は比較的食いつきが良いのは体感で感じていたんですよね…

読者層を意識して記事を書けば需要を満たすことになりますから、アクセス数も伸びるはずです。
どうせブログを書くなら読んでくれる人は多い方が嬉しいですから、ブログを運営している方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

やり方は適当にググッて下さい…(丸投げ)

関連記事:本日の取引とGoogleアナリティクス
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント