関連コンテンツ

街角の景気コメントについて

よく街頭インタビューで株価と景気の実感について聞くじゃないですか。

「株価は騰がってるけど、景気が良くなってるとは感じない」という定型文のインタビューです。

株価が上がってるときに景気改善を一般庶民レベルで体感できないのは、あたりまえです。
株価は景気を半年から1年くらい先取りして反映するからです。

逆に言うと好景気を実感するころには株価はもたついているか、下がり始めています。

まあマスコミもわかっててそういうコメントを採取して放送してるんでしょうけどね。
これを真に受けてる人がけっこういるので(いい年をした大人でも)困ったもんです。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
株価は先行指数だから先に上がるのは当然ですよね。
マスコミは批判ができればなんでもいいので、毎回同じことしてるんでしょう。
Re: No title
> 株価は先行指数だから先に上がるのは当然ですよね。
> マスコミは批判ができればなんでもいいので、毎回同じことしてるんでしょう。

聞かされる方はうんざりなんですよね。だからテレビを見なくなったのかも。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント