関連コンテンツ

クラウドクレジットが伊藤忠から約2億円の第三者割当増資を実施

ここの所投資関連の記事ばかりなんですが、投資関連の記事は人気が低いんですよね。
セミリタイア村からの流入の割合が多いので当然なんですが。

しかしまた投資関連の記事です。

記事にするのを忘れてましたが、「クラウドバンク」に続くクラウドファンディング口座として「クラウドクレジット」に口座を開設しています。

「クラウドクレジットってなんだよ、そんな会社知らねーよ」という声が聞こえてきそうなので説明しますと、2013年に設立されたばかりの新興会社です。新興国のマイクロファイナンスに投資する会社で今のところペルーに投資してますね。

もともと私はバングラディシュのグラミン銀行のマイクロファイナンスの理念を知ってからこの分野に興味がありまして、日本で投資できる会社が無いか探していたのです。
やっぱりカネはマネーゲームばかりでは無く、生きた所にも投資したいですからね。

大手の金融機関で扱っている商品としては大和マイクロファイナンス・ファンドというのがありまして、コレでもいいのですが対象が漠然としてイマイチ心に響かないんですよね。信託報酬も安くないですし、手数料も取られるし…

クラウドバンクのカンボジア・マイクロファイナンスの第3号の募集はいつまでたっても始まらないし(ホントいいかげんにして欲しい)、ピンポイントに投資できる口座ということでクラウドクレジットに口座を開設しました。

ここは社長が若いし、まだ何の実績もないので資金集めには苦戦しているようです。成約ローンの総額はなんと未だ5000万円に達していません。規模としては極小です。

ここの特徴としてとにかくメールでの顧客への連絡がマメで、今回の第3者割当増資の件もメールで連絡がありました。
お知らせ:伊藤忠商事株式会社から約2億円の第3者割当増資を実施
リスクの高い投資ですので信頼性の確立には気を使っているのがうかがえます。

とにかくうさん臭いイメージのある融資型クラウドファンディングですが、顧客のニーズなんか知ったこっちゃない大手金融機関(手数料を取ることしか考えてない)と違って、比較的小規模のこの分野には期待してるんですよね。

そういえばFOLIO(フォリオ)の記事の後半はクラウドファンディングでした。また記事にしたいと思います。

今回は伊藤忠(8001)からの第3者割当増資ということで、資本増強と共に伊藤忠との関係とネームバリューで募集がやりやすくなるのではないでしょうか。

これだけ長々と書いておいて私はまだ10万円しか投資してないのですが…

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント