関連コンテンツ

そもそも早期リタイアって何?

最近考えれば考える程早期リタイアというものがわからなくなってきています。

辞書には載っていない言葉なので、明確な定義はないのでしょう。
早期退職者という言葉はありますが、これは早期退職制度とセットで語られる言葉なので、生き方の問題ではなさそうです。

頼みのGoogle先生に聞いてみても、「実践 早期リタイア」がヒットするぐらいで問題は解決しません(プライアさんの責任ではありません)。

日本では就業者の8割がサラリーマンと呼ばれる賃金労働者なので、早期リタイアは定年より早く会社を辞めて引退することとほぼ同義になっています。

ただ私の場合は賃金労働者を辞めるということまでは一緒ですが、引退したという気持ちはありません。
専業投資家というのは頭脳労働だと思っているので、今の状況は早期リタイアではないかもしれません。

本当の意味で早期リタイアしたと言えるのは、アクティブな投資を辞めて日本国債と米国債でも買って完全に放置する心境に到達した時かもしれません。

その頃には完全にジジイになっていて、早期リタイアどころか普通の隠居になっているのかも。

早期リタイアって何なんですかね?
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

言われてみれば
私は早期リタイア=会社を引退すること
と考えていましたが

会社以外の仕事ということになりますと
ほとんど労働の必要がない賃貸経営をしていまして
今後も継続する予定です

そこまで解釈すると、死ぬまで仕事をしていた
という笑える状況になりそうです
Re: 言われてみれば
> 私は早期リタイア=会社を引退すること
> と考えていましたが
>
> 会社以外の仕事ということになりますと
> ほとんど労働の必要がない賃貸経営をしていまして
> 今後も継続する予定です
>
> そこまで解釈すると、死ぬまで仕事をしていた
> という笑える状況になりそうです

会社員から自営業へスライドしただけのような気がしますね。
自営業は生涯現役という人もいますし…
No title
私の感覚だと、お金を稼ぐために割く時間をなくすことがフルリタイアで、それをかなり制限するのがセミリタイアですね。そのタイミングが早ければ、早期リタイア。
Re: No title
> 私の感覚だと、お金を稼ぐために割く時間をなくすことがフルリタイアで、それをかなり制限するのがセミリタイアですね。そのタイミングが早ければ、早期リタイア。

言い換えるとお金を稼がなくてもよくなった状態がリタイアでしょうか…
でもそれだと生まれながらの金持ちやスティーブジョブスみたいに報酬一ドルで働くぜ!みたいな人はどうなんでしょう…
早期リタイアはサラリーマンのための用語な気がしてきました。
No title
すみません、さっきからずっとコメント欄と格闘してるんですけど、
やたらと文章が長くなった上、まとまり切らずに時間ばかりかかっていますので、
また今度ゆっくり引用記事として書かせて頂きたいと思います。。
Re: No title
> すみません、さっきからずっとコメント欄と格闘してるんですけど、
> やたらと文章が長くなった上、まとまり切らずに時間ばかりかかっていますので、
> また今度ゆっくり引用記事として書かせて頂きたいと思います。。

それはありがとうございます。
コメント欄でまとめるには難しいテーマでしょうねw

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント