期待値プラスの投資法に収入(運用益も)をつぎ込み続けること。これだけ。

ほとんどの人が大きく成功しないのは、これを徹底できないか、我慢できずに期待値マイナスの投機的手法に手を出すからです。
このやり方の難点は始めの数年のパフォーマンスが地味でつらく、継続できない人が多いこと。
なにやらブログ運営に通じるものがあります。

私もこれを徹底していたらもう10年早く早期リタイアできたと思います。
資産形成の初期段階で何年もつまづいている人が多すぎる。
人によっては一生迷路から抜け出せない人もいます。

この記事の趣旨はちょっと古いですが以下の記事の冒頭部分のパクリです。
「1億円を稼ぐことは突飛な話ではない」マネーのプロが教える手堅い運用術

内藤さんいいこと言うなあ…、と思って読み進めていきます。

>「1段目のロケットとなる種銭の目標額は1000万円。年収400万円でも頑張って月10万円は積み立てたい。最悪なのは途中で我慢できず、貯めた100万円、200万円でFXなどの投機的な投資に走るパターンです」

その通り!

>「お勧めは積み立て投資ができ、低リスクで運用コストも安いインデックスファンド。下記表のポートフォリオのようにバランス良く分散すれば、利回り5%を狙えます」

まあ正攻法ですね。

>海外不動産とワインで資産増を加速せよ!

ここでリアルに吹き出しましたw爆笑
今までの記事は前フリで、内藤さんはこの2つで商売してるのでお客を誘導してるんですね。
ここまでの論理展開が完璧なだけに、この展開の唐突さが笑えます。
関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ