関連コンテンツ

どうしてもNHKの受信契約を断れない人へ

放送法第64条 一項(受信契約及び受信料)
協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。


自宅にテレビを設置してNHKを受信できる状態でなければ、NKHと契約する義務はありません。ただしいったん契約してしまえば契約解除しないかぎり、たとえテレビが無くても受信料を払い続けなければなりません。

そのためテレビを設置していないのにうかつに契約させられてしまうと後が面倒です。ちなみにワンセグ携帯やインターネットが受信設備に当たるというNHKの主張は放送法を拡大解釈しているだけなので、相手にする必要はありません。(未契約者のみ。契約者はNHKの「拡大解釈」に付き合わされる恐れがある)

そうは言ってもどうしてもNHKの受信契約を断れないという人はいると思います。集金人はそういう善良な人を狙っています。そもそも集金人にしてみればNHKを見ているかどうかはどうでもよくて、契約さえさせてしまえばそれで良いのです。それが公共料金や一般の通信費と違うところです。

私の経験上のアドバイスは以下の通りです。

1 居留守は使わないほうが良い
 居留守を使っている限り、集金人は何度でもやってきます。契約を断り切れない人はそのうち根負けしてしまうでしょう。逆に言えば一度ちゃんと対応すれば当分来ません。居留守を使うのはむしろ神経の太い人向けです。

2 余計なことを言わない、言わせない
 集金人は放送法とその拡大解釈をたてに契約を迫ってきます。放送法を理解していれば彼らを論破することは可能ですが、そんな暇な人もなかなかいないでしょう。ですので、会話が長引けば長引くほど雲行きが怪しくなってきます。

「テレビはありません。お帰りはあちらです。」だけ伝えましょう。

解説すると、「受信設備を設置していないこと」「帰ってほしいという意志」の2点を明確に伝えるのです。
彼らの主張は一切聞く必要はありません。一方通行で大丈夫です。
彼らが何を言おうとテレビを設置していないという一点だけで、契約の義務はないのです。
契約を断り切れないという人は、ひとつ馬鹿になってこれ以外しゃべれない人になって下さい。

もしトラブルになったら、帰ってくれなかったという一点で地域のNHKの営業所、悪質な場合は警察に電話して下さい。

以上です。


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
熱く語っておられますが、TVを設置していない人なんてほぼ居ないでしょうから意味無いと思いますが…
Re: No title
> 熱く語っておられますが、TVを設置していない人なんてほぼ居ないでしょうから意味無いと思いますが…

すでに若年層の1割程度は全くテレビを見ていません。
テレビ自体を設置しない家庭は増加傾向にあります。
No title
こういうのをどんどん拡散したいですね。
自分がやめたのはもちろん、このクソな組織を廃業にまで追い込みたいですw
放っておくと何をしだすか分からないし。
2011年のデジタル化のときがいい契機でTVを捨てた人は多いようですね、そもそもパソコンやスマホで十分な人には必要のないモノだったでしょうから。
昔、TVばかり観たらバカになるよ、と子供に説教していた今の70台以上が今は一番TVを観ているという皮肉ですね。
Re: No title
> こういうのをどんどん拡散したいですね。
> 自分がやめたのはもちろん、このクソな組織を廃業にまで追い込みたいですw
> 放っておくと何をしだすか分からないし。
> 2011年のデジタル化のときがいい契機でTVを捨てた人は多いようですね、そもそもパソコンやスマホで十分な人には必要のないモノだったでしょうから。
> 昔、TVばかり観たらバカになるよ、と子供に説教していた今の70台以上が今は一番TVを観ているという皮肉ですね。

電波の押し売り状態になっている現状を改善してくれたら、潰れろとまでは言いませんけどね。
実際不愉快な思いをしている現状があるので。
No title
テレビがある場合はどうなりますか?

私は支払う(=契約)必要はないと思っているのですが。
Re: No title
> テレビがある場合はどうなりますか?
>
> 私は支払う(=契約)必要はないと思っているのですが。

テレビを設置して(受信可能な状態にして)、かつNHKを見ていないという意味ですか?
それともテレビを受像機として使っていないという意味ですか?
(段ボールに入れたままとか、単なるモニターとして使うとか、単なるオブジェとして飾るとか)

No title
>テレビを設置して(受信可能な状態にして)、かつNHKを見ていないという意味ですか?

こちらの意味です。
Re: No title
> >テレビを設置して(受信可能な状態にして)、かつNHKを見ていないという意味ですか?
>
> こちらの意味です。

この状態だと放送法上、契約する義務があります。実際にNHKを見ているかどうかは関係ありません。
理不尽ですが悪法でも法は法なので。

大問題なのは「契約の」義務があるという所です。
税金ではないので、支払いの義務があるわけではありません。
放送法の定める義務によってNHKと契約し、受信料を支払うという形になります。
なのでまず契約しないことにはNHKは受信料を徴収する権限がありません。


実際都民の4割が受信料を払っていません。
テレビを設置していない家庭が4割もあるとは思えないので、ほとんどが放送法に違反していることになります。
そして放送法には罰則規定がありません。
事実上の野放しになっていて、真面目に受信料を払っている大多数の人が馬鹿を見ている状態です。
私は不公正に加担したくないので、テレビを捨てる選択をしています。



No title
立花孝志のステッカーを貼る事が受信料徴収人の対策に本当に効果が有るのか?少し気になりました。
Re: No title
> 立花孝志のステッカーを貼る事が受信料徴収人の対策に本当に効果が有るのか?少し気になりました。

立花孝志が誰なのか知らなかったのでコメントできませんが…

NHKへの対応だけでもややこしいのに、得体の知れない会社?を間に入れると余計ややこしくなる気がします。
シンプルに対応した方がいいと思います。
No title
こちらの記事を読んだら、受信契約にかなりお詳しいようなので、てっきり立花孝志のこともご存知かと思ってしまいました。失礼しました。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント