関連コンテンツ

花粉症撲滅を宣言する男

安倍首相、花粉症撲滅を宣言 自らも花粉症「話をするだけで目がかゆくなる」

>安倍晋三首相は27日の参院予算委員会で、自らも花粉症に悩まされていることを告白した上で「来年度から発生源のスギの伐採と同時に、花粉の少ない苗木への植え替えを支援する。花粉の少ない森林への転換を進めていきたい」と述べ、花粉症撲滅に向け対策を進める考えを示した。

花粉症に悩まされている人にとっては朗報でしょうか。
この時期に話題を提供することで支持率アップを狙ってきてますね。

一方で生態系や災害発生への影響が心配になりますが、植え替えなどの対策は取るみたいですね。しかし、やるなら徹底的にやらないと意味が無いし、徹底的にやってしまうと影響が出るでしょう。

独裁国家だと禿山だらけの北朝鮮とか、毛沢東がスズメを駆除して飢饉をおこした例があります。日本だと中途半端に林業に予算が落ちるだけで、マイルドな結果になるんじゃないでしょうか。

林業保護で上がる株はないかと小一時間調べてみたんですが、微妙ですね。
花粉症対策の薬やマスクの新製品の方が直接株価に影響しますからね。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
東京への一極集中を分散とかもからめて国会を札幌とか北海道に持っていっちゃったらどうかな。
あちらは花粉無いみたいだし。

Re: No title
> 東京への一極集中を分散とかもからめて国会を札幌とか北海道に持っていっちゃったらどうかな。
> あちらは花粉無いみたいだし。

国会が都民を見捨てて北海道に避難するのはどうなんですかねw

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント