関連コンテンツ

東京大学教養学部の卒業式の式辞が考えさせられる件

東大卒業式、ネットで激賞 伝説の格言の内幕明かし、コピペ情報に警鐘 信州大あいさつと一緒に話題に

>3月にあった東京大学教養学部の卒業式。石井洋二郎学部長のあいさつが、ネットで注目されています。半世紀前の日本一有名な卒業式の式辞「肥った豚よりも…」が、実は本人が話していなかったことを明かし、ネット上にあふれる不確かな情報への接し方に言及。

さっそくWikipediaの該当項目が編集されていますw 大河内一男-エピソード

>東大総長時代、1964年3月28日の卒業式においては「いくら東大卒だからといって、エリートとして人生を生きてはならない、太った豚より痩せたソクラテスになれ。」と訓示したという話が流布されている。
ただしこの発言は予定稿にはあったが実際は読まれなかった。原文はジョン・スチュアート・ミルの引用であることを明記してあり、文章も異なるものであった

ネット上のコピペやリツイートを鵜呑みにせず、必ず一次資料を当たれ、自分の頭と足で検証しろ、批判精神を持て、ということですね。私もそうですが耳が痛い人も多いと思います。

ちなみにこの記事もほぼコピペで出来ています。


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク