関連コンテンツ

投資信託申込手数料がタダの証券会社が存在する

フィデリティ証券がそれで、預かり残高が3000万円以上で、ファンド申込み手数料がタダになります。
フィデリティ・ダイレクト

ここまで読んでブラウザのタブをそっと閉じようとした人も、ちょっと待って下さい。タイトル詐欺ではありません。
私も個人投資家の運用資産額の中央値が、アベノミクス後でも500万円ぐらいに過ぎないことは知識として知っています。

フィデリティ証券では不定期ながら毎年のように手数料無料キャンペーンをやっていまして、その内容も制限なし、全ファンドの購入手数料がタダになると言う太っ腹なものです。

今回は2015年4月20日から7月10日までの期間です。私は口座を開設しているので、キャンペーン通知のハガキが届きました。

毎年キャンペーン時期だけ取引すれば、実質購入手数料無料の証券会社と同じことです。
投資信託の購入を検討している人にとっては、最優先で口座を開いておくべき証券会社です。

投資信託に限れば国内の他の証券会社とは比べものにならない程サービスが充実していますが、いまいち知名度が低いのはやはり外資だからですかね。世界的にはとても有名な会社です。


ちなみに預かり残高に関しては、1000万円以上、2000万円以上、3000万円以上と段階的に優遇措置があります。
他の国内証券にも預かり残高に対する優遇はありますが、ここが一番良心的です。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク