関連コンテンツ

連休前の相場と連休中のポジションについて

連休前の相場と連休中のポジションについて。

4月30日、5月1日と日本市場が軟調だったので結果的に連休前にポジションが膨らむ結果となりました。日経225連動型上場投資信託(1321)と日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)を買い増ししました。

他は5月1日に持ち株の一つである日本ライフライン(7575)がストップ高でした。材料は自社株買いで、株主還元策を発表した会社から順に騰がっているような状況が続いています。一方、決算の悪かった銘柄は売り込まれていてメリハリが効いてます。

今日から3日間は日本市場が休場なので海外勢は日本の指数を操作しやすい環境です。が、まあ気にしてもしょうがないのでゴールデンウィークはのんびり情報の整理でもしましょう。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク