関連コンテンツ

住みたいのは極端に低家賃の賃貸だが

私は社会に出て働きはじめたころから、なるべく手元資金を残して投資効率を上げるために住居費は抑えようと思っていました。その結果寮のような所に入ったり、安いアパートやマンションを転々としてました。転勤の多い仕事だったので自然とそういうスタイルになったのです。

住居に金を掛ける趣味はなかったので、できるだけ低品質で低家賃の賃貸に入りたいと思っていました。しかし世間知らずの若造でもそういった物件は存在しないとすぐに気が付きました。確かに極端に低家賃の物件は存在しますが、そういった物件は低品質なのではなく”極”低品質なのです。

確かに経営者の立場になってみると極端な低家賃を設定してしまうと、利益度外視でない限り住環境の維持向上に当てられる金はほとんどなくなります。結果、せいぜい貧乏学生ぐらいしか住めないようなひどい住環境が実現されます。

家賃を下げていくと最後は経営するオーナーのなり手がいなくなります。このため家賃にはおのずと下限があります。

極端な低家賃の物件が存在しないなら、自分で建てるしかない、という結論に行き着いたのが小屋ぐらしの人たちです。ほとんど無価値の土地を買い、極限まで低コストの小屋を建てて暮らしています。理論的にはこの物件で賃貸収入を得ることも可能(月5000円ぐらい?)でしょうから、自分で極低家賃の物件を経営して自分に貸している状態とも言えます。もちろんこの小屋を人に貸せると本気で言っているわけではありませんが。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
始めまして。 私事ですが自営の
仕事でちらし配布の為集合住宅を
時折訪れます。 その中に県営・
市営住宅もあり、最近建ったの
は、ウン千万円の新築マンション
と遜色ないくらい綺麗なのも
ありますが、そういうのは稀で
大抵築数十年です。同じ現代日本
なのに、こんなスラム街みたい
な住宅のロット街中にあるの、、
と思います。ちらしまくために
素通りするだけでも人生の悲哀を
十分に感じます。でそういう所に
はそういう人種が集まるもので、
暇を持て余した一癖もふた癖も
ありそうなおじさん達が敷地内に
たむろしていて、プライバシー
なんてなさそうですし、近隣
トラブルもありだし、うっかり
そういうところで物申したら
相手がクレーマー化しそうだし、
家賃5千円でも住みたくないと
思いました。 あと賃貸でも
異常に安いのは、そういうの
集まります。 借金取りに
追われて、安い賃料さえ払え
なくて夜逃げで滞納したまま
いなくなるとか。 壁一つ
隔てて一緒に住みたくない
ですよね。 
Re: No title
> 始めまして。 私事ですが自営の
> 仕事でちらし配布の為集合住宅を
> 時折訪れます。 その中に県営・
> 市営住宅もあり、最近建ったの
> は、ウン千万円の新築マンション
> と遜色ないくらい綺麗なのも
> ありますが、そういうのは稀で
> 大抵築数十年です。同じ現代日本
> なのに、こんなスラム街みたい
> な住宅のロット街中にあるの、、
> と思います。ちらしまくために
> 素通りするだけでも人生の悲哀を
> 十分に感じます。でそういう所に
> はそういう人種が集まるもので、
> 暇を持て余した一癖もふた癖も
> ありそうなおじさん達が敷地内に
> たむろしていて、プライバシー
> なんてなさそうですし、近隣
> トラブルもありだし、うっかり
> そういうところで物申したら
> 相手がクレーマー化しそうだし、
> 家賃5千円でも住みたくないと
> 思いました。 あと賃貸でも
> 異常に安いのは、そういうの
> 集まります。 借金取りに
> 追われて、安い賃料さえ払え
> なくて夜逃げで滞納したまま
> いなくなるとか。 壁一つ
> 隔てて一緒に住みたくない
> ですよね。 

公営住宅の一部はそうでしょうね。
公営住宅じゃなくても、管理を放棄したようなマンションがスラム化してたりします。
No title
リタイアしたら通勤の利便性を考えずにすむのでますます住居費を節約できますよね。
生きていくのに困らなければ安ければ安いほどいいです。
Re: No title
> リタイアしたら通勤の利便性を考えずにすむのでますます住居費を節約できますよね。
> 生きていくのに困らなければ安ければ安いほどいいです。

投資するなら通勤便利で人気が集中する所だから、逆に考えれば良いわけですね。
招き猫の右手さんの初期の記事にそういうのがありましたね。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク