関連コンテンツ

買っていい高配当株を探す条件は5つ、らしい その2

条件の2つ目は「業種」

「証券や商社、鉄鋼、化学など景気敏感な業種の場合、好不況で配当額を大幅に変えてくる可能性が高い。こういう株ばかりだと、いくら現時点で高配当といっても、減配リスクは大幅に高まってしまう。2つめの条件である景気に左右されにくい業種の高配当株を選ぶことが重要だ。」

これは妥当なところだと思います。簡単に言うと景気敏感株は配当金生活に向かないと言う事ですね。

内需の地味な小型株が配当金生活にフィットします。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント