関連コンテンツ

どこに行っても外国人が多い

ゴールデンウィークが終わってから、ちょくちょく国内の観光地に出掛けていますが、やはりどこに行っても外国人が多いです。

閑散期の、しかも平日に行っているのでもう外国人とお年寄りしかいないです。ここ数年の傾向として中韓の旅行者が多いのは当然として、円安が進んでいるのでそれ以外の国の旅行者も目に見えて増えている気がします。

当然観光地側も対応に力を入れていて、英語、中国語、韓国語の3ヶ国表記かそれ以上は当然ですし、田舎のなんでもないおばちゃんの職員がいつのまにか英語ペラペラになっていたりして驚かされます。

まあ日本人もバブル時代や民主党政権時代の超円高時代には海外旅行行きまくりだったので、この流れも自然に思えます。

株式投資的にはインバウンド(訪日外国人)銘柄というものがありますけど、私はどうもテーマ株投資というものが苦手で手をつけていません。

しかしまあ、東京オリンピックもあるし、日本は観光資源や歴史と言う点ではギリシャやエジプトにも引けを取らないと思いますし、将来日本が観光業で食っていく時期はかならず来ると思うから、苦手でも勉強は進めていこうかなと思います。

訪日外国人観光ビジネス 入門講座 沸騰するインバウンド市場攻略ガイド




関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

テーマ株投資
神奈川在住ですが、家電量販店に行くと大抵海外の方がいらっしゃいます。
特に目につくのが、中国人。炊飯器を爆買いしてますw
これを見て象印の株(1年で3.5倍になってる・・・)を連想できなかった私は、
テーマ株投資に向いていないんでしょうねえ。
Re: テーマ株投資
> 神奈川在住ですが、家電量販店に行くと大抵海外の方がいらっしゃいます。
> 特に目につくのが、中国人。炊飯器を爆買いしてますw
> これを見て象印の株(1年で3.5倍になってる・・・)を連想できなかった私は、
> テーマ株投資に向いていないんでしょうねえ。

象印(7965)ってもともと大証2部のマイナー株ですからね。上昇余地があったってことでしょう。
それにしても連想力って大事ですねw
No title
ゴールデンウィークが終わってから、、、という下りにジェラっちゃいました、まさにリタイアの特権ですね、閑散期に旅行も自由自在。

ほんとあちこち外国人だらけですね。
自分も円高時代に海外旅行しまくったのでお互い様ですが。
Re: No title
> ゴールデンウィークが終わってから、、、という下りにジェラっちゃいました、まさにリタイアの特権ですね、閑散期に旅行も自由自在。
>
> ほんとあちこち外国人だらけですね。
> 自分も円高時代に海外旅行しまくったのでお互い様ですが。

閑散期に旅行に行くと客層が偏るので余計外国人が目立つのかもしれませんね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント