関連コンテンツ

給料日やボーナス日が気になる人は早期リタイアに向いていない

もう記事タイトルの通りなんですが、理由は単純で早期リタイア後は給料日もボーナス日もないからです。

現役時代から、給料日やボーナス日が存在しないかのような感覚で生活していないと早期リタイアは難しいでしょうね。もっと言うと収入額によって支出が増えたり減ったりする人は貯蓄に向いていないから、早期リタイアに向いていません。

究極は収入がゼロでも気にならない、という状態になった人でこれは早期リタイアを達成した後の状態でしょうね。早期リタイア達成後でもこの心境に至れる人は少ない、真の経済的自由を達成した状態だと思います。

私はというと現役時代から給料日やボーナス日を意識せずに生活していましたので、早期リタイア後も給料日などが無いことへの違和感はありませんでした。収入がゼロでも気にならないか?といえばまだそこまでの心境に至っていません。なんだかんだ言って配当や株の売買益などの定期的、臨時的収入をアテにしているのは確かです。アフィリエイトだって年間数十万円にもなればやっぱりアテにしてしまいますしね。

真の経済的自由への道は遠いようです。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

投資による収入が多くなると確かに給料日などは気になりませんね。
言い方は悪いですが、はした金…と思ってしまうからです。
なので、そうなってしまうと労働意欲を保つのが非常に難しいのですが、それでもたまに投資で損失を出すと定収入のありがたみも感じてしまったりします。
その辺の心の揺れ動きもあるので、リタイアに踏み切るのはなかなか度胸が要ります。
Re: タイトルなし
> 投資による収入が多くなると確かに給料日などは気になりませんね。
> 言い方は悪いですが、はした金…と思ってしまうからです。
> なので、そうなってしまうと労働意欲を保つのが非常に難しいのですが、それでもたまに投資で損失を出すと定収入のありがたみも感じてしまったりします。
> その辺の心の揺れ動きもあるので、リタイアに踏み切るのはなかなか度胸が要ります。

踏み切るのに度胸が必要なら止めておいた方が良いと思いますよ。私も全然推奨しません。
実際早期リタイアした人を見ると、自然とその状態になった人か追い込まれて早期リタイア以外の選択肢が無くなった人の2種類しかいません。選択の余地があるということは辞めない方が良い状態です。
たしかに度胸というか迷いがあるうちは、まだその時じゃないのかもしれませんし、私もその決断は下せそうにありません。
ただ収入がゼロになっても気にならない、と言うレベルに行き着くまで待っていたら老後になってしまいますし、どこかでは決断しないといけませんね。
1000万、2000万の資産でその決断をできる人は凄いと思います。
No title
毎月、給料から投信信託を買付けているので給料日が楽しみです。
積立てた残りで生活しています(笑
Re: No title
> 毎月、給料から投信信託を買付けているので給料日が楽しみです。
> 積立てた残りで生活しています(笑

そ、そうですか。自動買付にしておけば給料日を忘れられるんじゃないですか。買い物(投資信託)の楽しみは無くなるかもしれませんが…
No title
銀行口座から引き出す生活費と天引きされる社会保険料は配当分に抑えることを目指す、と意識すると徐々に慣れてくるように思います。
最初は3月期末配当で1~2か月生活出来、徐々にそれが3~4か月となり、そのうち3月期末配当を使い切る前に9月中間配当が入る…となれば、給与やボーナスの存在感が薄れてくるでしょうね。
給与を気にしないことのもう一つの利点としては、他人の収入が気にならなくなることですかね。特に同レベルの集団において、少しの年収の差や評価の差を気にする人が多いですから、その呪縛から解放されると、それは表情や言動にも表れてくるように思います。
Re: No title
> 銀行口座から引き出す生活費と天引きされる社会保険料は配当分に抑えることを目指す、と意識すると徐々に慣れてくるように思います。
> 最初は3月期末配当で1~2か月生活出来、徐々にそれが3~4か月となり、そのうち3月期末配当を使い切る前に9月中間配当が入る…となれば、給与やボーナスの存在感が薄れてくるでしょうね。
> 給与を気にしないことのもう一つの利点としては、他人の収入が気にならなくなることですかね。特に同レベルの集団において、少しの年収の差や評価の差を気にする人が多いですから、その呪縛から解放されると、それは表情や言動にも表れてくるように思います。

在職中から配当金生活に入っていればずいぶん余裕のある人生でしょうね。私は全然余裕が無くてバタバタと辞めましたけど。
No title
給料やボーナス日はいつからかすっかり忘れるようになりました。
つまり、早期リタイアに向いてるんだな、僕は。
給料やボーナスで買いたいモノとかがほぼ無くなってしまったからだと思います。
Re: No title
> 給料やボーナス日はいつからかすっかり忘れるようになりました。
> つまり、早期リタイアに向いてるんだな、僕は。
> 給料やボーナスで買いたいモノとかがほぼ無くなってしまったからだと思います。

給料日を消費計画に組み込むという習慣が無くなるんですよね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント