関連コンテンツ

退職翌年の国民健康保険税の金額にいまさらながらビビッています

早期リタイア初年である今年(平成27年)の国民健康保険税の金額が確定しました。
53万3900円です(白目)。

安アパートなら家賃に匹敵する金額です。
退職の翌年はキツイというのは知識として知ってはいましたが、実際にやはりキツイですね。

まあポジティブに考えましょう。

取り返せる金額はナナコ払い(リクルートカードプラスでチャージ)で2%分。他に全額が社会保険料として控除の対象になりますから、基礎控除38万円+45万円でざっと83万円まではアフィリエイトで稼いでも所得税が無税ということになりますね…うん、無理ですね。

それに所得税は各種控除がありますけど、国保の所得割は基礎控除の33万円しか控除が効かないので、それ以上稼いだら結局また来年の課税額が増えてしまいます。

しかし今年限定である程度は稼いでも良いような気がしますね。私の場合総合課税の対象になるのは、アフィリエイト収入とソーシャルレンディング収入だけですから、あと少しだけ稼ぐ余地があります。アルバイトなどの労働形態ではビタ一日たりとも働く気はありませんので、それ以外で何か考えてみようかしら。


基礎から学ぶ国保


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント