気が付けばもう7月も半ばで、そうすると私の無職歴も半年を軽く超えました。

先日の記事(退職翌年の国民健康保険税の金額にいまさらながらビビッています)の通り、控除枠があるので少しだけ稼ぎたいのですが、アルバイト以外で思いつくのは、ヤフオクで不用品を売るか(商品が無ければ仕入れてでも)、ネット内職するか、ぐらいなんですけどなかなか大変ですね。ただ稼ぐだけなら簡単なんですけど時給を上げるのは大変です。

なんでもいいんですが、寝てるだけで基礎控除額ぐらい稼げるようになりたいですね。

こう考えると短期アルバイトって本当に効率が良いですね。専業主婦の人がアルバイトするのもわかります。非課税は美味しいですから。

だがしかし、私はビタ一日たりとも雇われて働く気はありません。

アルバイト枠は若い人や専業主婦に譲りたい。
こうやって気を確かに持っていないと、うっかりと働いてしまいそうで怖いです。

少なくとも今年一杯は無職をつらぬく所存です。
過去の記事:開業届を出して無職から自営業にジョブチェンジ?

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ