関連コンテンツ

サラリーマンの延長線上に早期リタイアがあるわけではないと思います

私の今の生活や、今後やりたいことはサラリーマン時代にやっていた事と何の関係も無いです。

サラリーマン時代の知識や経験、技術や人脈を生かして独立するような人は早期リタイアとちょっと違うと思います。

そういう意味では、もう少し早く辞めても良かったという後悔もあります。長くサラリーマンを続けてもわずかな給料からの貯蓄の上積みがあるだけで、貴重な若さ、気力や体力を無駄にすり減らしてしまった気がします。

消費者から投資家への立場の転換をためらい、だらだらと決断を先延ばしにしてしまったようです。

これからはもう後悔もしたくないし、いつまでも若くもないので、やりたいこと、やるべきことをやって行こうかと思います。


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
いつも拝見しております。
やりたいことってなんですか?
Re: No title
> いつも拝見しております。
> やりたいことってなんですか?

ヒミツです。
ただ、誰にでもそういうものがあると思います。
No title
お金も時間もあるのにやりたいこととは変な話。やっていることじゃないの?
Re: No title
> お金も時間もあるのにやりたいこととは変な話。やっていることじゃないの?

確かに時間はありますけど、他はまだ色々と足りてないんですよ。
No title
> サラリーマン時代の知識や経験、技術や人脈を生かして独立するような人は早期リタイアとちょっと違うと思います。

これを早期リタイアと言い張る人がいたの?w
培ったPCスキルや対人スキルくらいなら生かして行きたいけど、
それ以外はいったんゼロになるものと思っています。一種のケジメですかね。
Re: No title
> > サラリーマン時代の知識や経験、技術や人脈を生かして独立するような人は早期リタイアとちょっと違うと思います。
>
> これを早期リタイアと言い張る人がいたの?w
> 培ったPCスキルや対人スキルくらいなら生かして行きたいけど、
> それ以外はいったんゼロになるものと思っています。一種のケジメですかね。

サラリーマン→独立→早期リタイアの流れは結構見かけるし、知ってる人もいますね。
成功者のパターンで結構羨ましいですw

培ったものがいったんゼロになるのは厳しいけど、言い換えるとその程度のものだったということですね。
No title
僕ももう若くもないし、時間だけはカネでは買えない貴重なものですからね。
少しばかりの給料で時間を拘束されるのはもうイヤです。
ちょっと早めにリタイアするくらいでいいと思います。
Re: No title
> 僕ももう若くもないし、時間だけはカネでは買えない貴重なものですからね。
> 少しばかりの給料で時間を拘束されるのはもうイヤです。
> ちょっと早めにリタイアするくらいでいいと思います。

死ぬときにもっと仕事すれば良かったという人は居ないといいますからね。
なんでも決断は早め早めが良いのでしょう。頭では分かっているのですが。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク