関連コンテンツ

桐谷さんのような人が出てくると

株ブームなのかなと思う。

たしか2005年くらいが株ブームで当時も優待株が盛り上がっていた記憶がある。

その頃は新興バブルがあったりバリュー株投資とか不動産流動化とかのブームがあったんだけど、それで儲けた人もその後のライブドアショックやリーマンショックでだいたい消えていった。

優待株投資家だけが今も生き残っているんだけど、これは塩漬けで死んだふりしてたらアベノミクスで救済されたというパターン。桐谷さんがその典型。

今はインデックス投資家がかつてない勢力を誇っていて興味深い。
個別株で儲けてやろうという投資家が減って、みな賢明になってしまった。

2005年の新興バブルみたいな馬鹿相場がまた来たら、この勢力図がどう変わるのか関心がある。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク