関連コンテンツ

日経平均895円安「人生で必要な知恵はすべてスラムダンクで学んだ」

「タイトル大事!PV数を稼ぐ作戦を考える」で書いた通り、「日本タイトルだけ大賞」から「スラムダンク孫子」「会社人生で必要な知恵はすべてマグロ漁船で学んだ」の2冊を今読んでいます。

それで、この記事タイトルを思いつきました。


mada_convert_20150824175550.png

仙道さん、その通りです。
「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。」←これは違う漫画。

人間、慌てた時は視野が狭くなりがちです。こういう時は時間軸を長く取って相場を眺めてみましょう。






3か月_convert_20150824173441

日経平均の3か月チャートです。いわゆる三角持合いから、上か下に飛ぶだろうという形でした。万年強気の私は「上に飛ぶんじゃない?」とのんきに構えていましたが、見事に下に飛びました。

「まだあわてるような時間じゃない」、6か月チャートで見てみましょう。↓



6か月_convert_20150824173858

うーん、サポートラインが見当たりませんね。完全にチャートが壊れています。
1年チャートで見てみましょう。↓



1年_convert_20150824174411

今年の3月ぐらいのラインまで下落してますね。大塚家具(8186)の株主総会があったころかな?あれは面白い事件でした。
しかしサポートラインが無い!仙道さん、そろそろあわてた方がいいのでは!
2年チャートで見てみます。↓



2年_convert_20150824174755

ここでやっと支持線が現れます。週足で見て2年に1回レベルの急落という感じですね。
ここも割ったらどうするか…「意識を宇宙に飛ばして耐える」←これは現実逃避です。

結局のところ、前回の衆議院選挙の前後あたりから始まった強気相場の継続か終焉かという判断ですが、国内のファンダメンタルは相変わらず良い事と、自民党総裁選もほぼ安倍総理の再任(政策の継続)が確定している所から私としては強気の判断は継続していこうと思います。経済政策がブレていないのに私がブレるわけにはいきません。

私が弱気になるとしたら経済政策の転換点が見えてきた時ですね。それ以外でフラフラ判断を変えていると相場のボラティリティーの大きさの餌食になるだけですから。

本日の取引:自重堂(3597)、ネットワンシステムズ(7518)、大塚家具(8186)を買いました。

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 コミック 全24巻完結セット (ジャンプ・コミックスデラックス)


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

え?
大塚家具、買ったんですか?
もう株主になる事はないでしょう。とか言ってたのに(^^;)

俺はまだ手を出していません。明日あたり様子を見て買いをいれるつもりでしたが、既に乗り遅れたか?(笑)
Re: え?
> 大塚家具、買ったんですか?
> もう株主になる事はないでしょう。とか言ってたのに(^^;)
>
> 俺はまだ手を出していません。明日あたり様子を見て買いをいれるつもりでしたが、既に乗り遅れたか?(笑)

そんなこと言いましたっけ?すみませんw
まあ日経平均とはあまり関係の無い銘柄なので、いつ買ってもいいと思いますよ。
No title
信用全力でやっていて退場になってる人もチラホラ居ますね。
結局はリスク管理大事だよ、という教科書通りの結論に。
Re: No title
> 信用全力でやっていて退場になってる人もチラホラ居ますね。
> 結局はリスク管理大事だよ、という教科書通りの結論に。

相場はある程度愚かな部分が無いと大勝はできないと思うので、m9(^Д^)プギャーはしたくないですね。
本当に愚かだとあっというまに退場しますけど。
No title
この状況で買うのは勇気がいりますね。
かくいう私も日経平均ETFを今日買ってしまいましたが・・・
大塚家具は、配当金が魅力的です。
Re: No title
> この状況で買うのは勇気がいりますね。
> かくいう私も日経平均ETFを今日買ってしまいましたが・・・
> 大塚家具は、配当金が魅力的です。

教科書的には、ここでETFを買う必要は全然無いと思うんですよ。バクチなら別ですが。
ある程度の長期ならボラの高い局面でETFをあえて買う意味は薄いと思います。

私は配当金生活なんで高配当株を淡々と買っているだけなんですよね。
No title
2年チャートで見てようやくサポートラインですか。
黒田バズーカもあと一発くらいは残っていますよね。
Re: No title
> 2年チャートで見てようやくサポートラインですか。
> 黒田バズーカもあと一発くらいは残っていますよね。

深夜にNYダウを見てみたら5年、10年クラスのチャートでした。
まあなるようになるでしょうw

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク