関連コンテンツ

髪の毛真っ白「朝起きるまで、100万ドル儲かっているか、失っているのか全く分からない。気がおかしくなりそうだ」

日本株と円のボラティリティ、高水準-運用者「髪の毛真っ白」

(ブルームバーグ):日本株と円のボラティリティ(価格変動性)が2013年6月20日以来の水準に上っている。中国景気への懸念を背景に世界的にリスク資産を回避する動きが強まる中、中国株によって乱高下する日本株に市場関係者はへきえきしている。
「朝起きるまで、100万ドル儲かっているか、失っているのか全く分からない。気がおかしくなりそうだ」と英アルタス・キャピタルのファンドマネジャー、リチャード・ウィッタル氏(シンガポール在勤)は語る。日本株の運用に25年間携わるが、例年夏場は休暇期間で市場が変動しないことが多く「これまでにこのような状況は起こったことがない。髪の毛が真っ白になってしまう」という。

8月中ごろはマーケットは閑散というのが季節要因としてありましたが、今年はバカンスどころじゃないですね。

世界的に市場のボラティリティが非常に高く、規模的にはリーマンショックには及びませんが季節的な奇襲効果が非常に高かったと思います。

恥ずかしながら、私もすっかり油断してました。9月から動くだろうと…

ダウや日経平均で言うと、1日で1000ドルや1000円の行って来いの値動きが当たり前になってしまったので、これが普通だと思って大きく構えるしかないですね。明らかに異常値なんですけどw

せいぜい白髪にならないように自分なりの判断基準をしっかりと持つしかないですね。私も100万ドルは言わないまでも、10万ドルぐらいは毎日動いてますから…

下がったら買い増しを徹底しているので、評価額は大きく目減りしても予想配当金は着実に増えているのでそこは救いですね。後から見ると、あの優良企業がこの値段で買えたの?という事にならないようにしないといけないと思います。強欲な資金は勝てませんが臆病な資金も勝てませんからね。最終的には冷静な資金が勝つと思います。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
さいもんさん、どうかご武運を!
(でも配当金生活がメインであるのは救われていますよね)
ちなみに私は225オプションが主戦場ですので今回の仕掛けには結構やられました。
9.11のMSQまで10営業日残っていますので、リバウンドの往復ビンタは避けなけれなりません。
Re: No title
> さいもんさん、どうかご武運を!
> (でも配当金生活がメインであるのは救われていますよね)
> ちなみに私は225オプションが主戦場ですので今回の仕掛けには結構やられました。
> 9.11のMSQまで10営業日残っていますので、リバウンドの往復ビンタは避けなけれなりません。

マーケットの海が荒れてくると本当に自己責任だと思いますね。
嵐の海に船を出して遭難しても、バカだとは思いますがマーケットの船乗りとして同情もします。
No title
また書き込ませていただきます。
このファンドマネージャーの話、ちょっとびっくりしました。
プロでもこの程度の感覚なんですね。もっときちんと状況の分析や予測ができているものだと思ってました。
Re: No title
> また書き込ませていただきます。
> このファンドマネージャーの話、ちょっとびっくりしました。
> プロでもこの程度の感覚なんですね。もっときちんと状況の分析や予測ができているものだと思ってました。

金額が金額ですからね。仕事とはいえ1000万ドルぐらいの資金を動かしていれば、これだけ動けばそりゃストレスになります。
No title
そういうものですか。。
私には縁がないから分からないですw

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント