関連コンテンツ

不自由な囚人は長生きするという説があるが自由な早期リタイア人は早死にするか?

自由を制限された囚人は意外と長生きするという説があります。

暴飲暴食が出来ない、贅沢な生活が出来ない、肉体的な消耗が無い、定期的な運動と医師の診察を受けられるなど、一理あるような気がします。ライブドア事件で収監された堀江貴文が30㎏痩せて、スッキリと綺麗なホリエモンになって出てきたのはインパクトがありました。

歴史的にも政治犯ではナチスのルドルフ・ヘスが93歳、中国の張学良はなんと100歳まで生きました。ヘスは最後は自殺だからもっと長生きしたかもしれません。

もちろんこの説は統計的な裏付けが無いので俗説に過ぎません。しかし早期リタイアした後の不安として、自由すぎる生活で逆に体調を崩すのではないか?という不安はあると思います。

寿命は個人差が大きすぎるのでなんとも言えません。私個人の現状で言うと、食事の内容や時間を自分でコントロールできる事、十分な運動時間が取れる事によって健康状態は確実に好転しました。こないだの入院時に血液検査なども受けましたが在職時よりすべての数値が改善していました。今までが酷過ぎたのですが……

歴史上の人物では関ヶ原の戦いで敗れて八丈島に島流しになった宇喜多秀家は84歳まで生きました。流刑なので囚人とも言えますが、島流しになったのが35歳の時だから……一種の南の島での強制早期リタイア?

人間の寿命は不思議な所があると思います。ある程度の年になると気力の影響も大きいかと。昔の人は気合で長生きしてたんじゃないかな?早期リタイア人が長生きするにはやはり何か人生のテーマのようなものが必要かと思います。

長生きするのはどっち?


関連記事

スポンサーリンク


にほんブログ村 セミリタイア生活


コメント

No title
自己管理をしっかりする習慣があるかどうかで、
早期リタイア生活の明暗が分かれそうですね。
まだ強気で投資していますでしょうか?
Re: No title
> 自己管理をしっかりする習慣があるかどうかで、
> 早期リタイア生活の明暗が分かれそうですね。

習慣づけとか自己規律は大事ですね。相場と一緒で、私の場合は早期リタイアと相場が一体化しているからなおさらです。
Re: タイトルなし
> まだ強気で投資していますでしょうか?

私は万年強気ですけど、それがどうかしましたか?
No title
これから自由すぎる生活が待っているのでどう転ぶのか楽しみです。
一気に健康になっちゃうかも?悩みだったガリ体質も改善して体重が増え始めたら笑えます。
Re: No title
> これから自由すぎる生活が待っているのでどう転ぶのか楽しみです。
> 一気に健康になっちゃうかも?悩みだったガリ体質も改善して体重が増え始めたら笑えます。

まあ何にせよ健康が一番ですね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント