関連コンテンツ

ドコモ株が東日本大震災以来の下落率、原因は首相のあの指示ですか?

ドコモ株が東日本大震災以来の下落率、首相が携帯料金引き下げ指示

携帯電話3社の株価大幅安、安倍首相の料金値下げ検討指示を嫌気

>(ブルームバーグ):安倍晋三首相が携帯料金引き下げ検討を指示したことなどを受け、NTTドコモ株が東日本大震災直後以来となる4年半ぶりの日中下落率を記録した。
>ドコモ株は一時、前営業日比9.7%安となる2205円まで下落した。共同通信によれば、安倍首相は11日の経済財政諮問会議で「携帯料金などの家計負担の軽減は大きな課題だ」と述べ、高市早苗総務相に料金引き下げなどの方策検討を指示した。

>携帯電話各社の株価も下落しており、ソフトバンクグループは一時5.8%安の6138円、KDDIは7.7%安の2788円まで売られた。

やはりか…
心配した通り通信セクターが暴落祭りです。期末一括配当銘柄の権利落ちでもこんなに下げませんよ。
過去の記事:ちょっと謎のニュース、携帯料金引き下げを首相が指示(経済財政諮問会議)


NTTドコモ(9437)の値下がり率が一番高いのはそれだけ値下げ余地があると見られているからでしょうか。また、先週末にKDDIとソフトバンクが通話定額プランの値下げを発表しています。

まあ首相の指示が原因というより、上がり過ぎた株価が下げる理由を探している所にちょうどハマったという印象です。私がNTTドコモ(9437)に望むのは自社株買いと増配だけなので、下がったところで自社株買いして欲しいですね。

iPhone 6s・6s Plusスタートブック (SBクリエイティブムック)


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント