関連コンテンツ

超早期リタイアなら全力リスク運用が基本

まったく一般的な話ではありませんが、30歳代での超早期リタイアを目指すなら資産運用は全力でリスクを取るのが基本です。

その結果資産を失ったらどうするか?どうするも何も、また金を貯めて最初からやり直すしか無いのですが、これを繰り返して中年から初老に差し掛かっても投資成果がゼロか大幅マイナスという人は世の中にはごまんといます。

私もそうなっていた可能性は高いです。ただしわずかでも成功の確率を高めたのは、資産10倍増を最初から狙っていたのが大きいと思います。

過去の記事:資産10倍を狙って達成するポートフォリオの組み方
過去の記事:どうせ個別株をやるなら10倍以上を目指そう

株式投資の平均的なリターン年7%ぐらいでは超早期リタイアは無理なのは誰でもわかります。超早期リタイアを狙うなら市場平均をはるかに上回るリターンを上げなければならないのです。できるかどうかじゃなくて、やらなくては。

株式投資で成功した人の多くは一回は全財産を失うような経験をしています。最終的に成功できたのは見込みリターンが高かったからです。2回連続で全財産を失って、まだ10倍を狙えるような方法論を身に着けていなかったとしたら復活は非常に難しいです。下手をすると人生を棒に振るかも。

恐ろしいですね~他人事じゃありません。

だから安定した収入があってもなくても、1000万円~2000万円くらいの資産形成を目指すのなら最初からインデックス積み建てのほったらかし投資でもした方が効率が良いです。たぶん10年に1回くらいは景気拡大局面にブチ当たるでしょうから、そこで目標達成できるでしょう。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
遊民さんのところからこちらに来ました。

遊民さんも書かれていましたが、
>>30歳代での超早期
とありますけど、
同じ30歳代でも前半と後半とでは、
ずいぶんイメージが違う気がします。
ちなみに私は36歳でリタイアしましたけど、
超は付かないと思っています。

あと、
株式投資で成功した人に私は含めてもらえないかもしれませんが、
>>一回は全財産を失うような経験をしています。
これほどの経験はしてません。
結構痛い目に遭ったつもりですが、
半分になったことすらないです。

また、
>>資産10倍増を最初から狙っていたのが大きい
10倍増を狙ったこともないです。
2倍すらないです。

決してケチをつけるつもりではなく、
こういう例もいますという程度の書き込みです。
では。
Re: No title
> 遊民さんのところからこちらに来ました。
>
> 遊民さんも書かれていましたが、
> >>30歳代での超早期
> とありますけど、
> 同じ30歳代でも前半と後半とでは、
> ずいぶんイメージが違う気がします。
> ちなみに私は36歳でリタイアしましたけど、
> 超は付かないと思っています。
>
> あと、
> 株式投資で成功した人に私は含めてもらえないかもしれませんが、
> >>一回は全財産を失うような経験をしています。
> これほどの経験はしてません。
> 結構痛い目に遭ったつもりですが、
> 半分になったことすらないです。
>
> また、
> >>資産10倍増を最初から狙っていたのが大きい
> 10倍増を狙ったこともないです。
> 2倍すらないです。
>
> 決してケチをつけるつもりではなく、
> こういう例もいますという程度の書き込みです。
> では。

mushoku2006さんは貴重な実例ケースですから、参考にします。ありがとうございます。

まずmushoku2006さんは常に全力で回してるのでリスク資産全力なのは間違いないです。2倍を狙った事がなくても、回転が効けばすぐに数倍にはなると思います。普通の人はこういう危険な事はしませんが、億った人にはよく見られるケースです。こう言ったら大変失礼ですが、mushoku2006が今まで大敗してないのは運が良かったのは否定できないと思います。

私も経験してますが、常に全力だと確率的にはどこかで暴落を食らうのが当然だと思います。もちろん皆タイミングよく売り抜ける事を狙っていますが、実際は難しい。だから億った人でも1回や2回は痛い目を見ているはずです。

あと30代の早期リタイアは数が少ないので超早期と言っていいかな?と思います。36歳に超がつかないというのは、遊民さん同様ちょっと世間と認識がズレてると思いますw
ま、これは余談ですが。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

30代早期リタイアのために「全力リスク運用」は必要か?
さいもんさんのブログより。 超早期リタイアなら全力リスク運用が基本│ひとり配当金生活:30歳代での超早期リタイアを目指すなら資産運用は全力でリスクを取るのが基本です。30代と言っても30歳と39歳ではだいぶ違いますね。 私のイメージでは30歳ならまだ超を付けてもい…