関連コンテンツ

追加緩和なしで日経19000円回復

日銀:金融政策運営は現状維持、8対1の賛成多数-木内氏が反対

>ブルームバーグ):日本銀行は30日の金融政策決定会合で、政策方針の現状維持を8対1の賛成多数で決めた。木内登英審議委員が前回会合に続き反対した。中国をはじめ世界経済の減速懸念で景気の先行き不透明感が強まっているが、日銀は物価の基調が着実に改善しているとの見方を変えておらず、当面、内外の経済・金融情勢を見極める構えだ。


金融政策運営は現状維持でした。前回のハロウィン緩和から丸一年が経過しましたが、円安と株高が進んだものの大方の予想通り物価目標は達成できていません。次の緩和が最後の量的・質的緩和になるということは、いわば日銀にとって簡単に切れるカードではなくなっているので今やることではないのでしょう。


日本株上昇、日銀据え置きも政策期待で切り返す-医薬、おむつに買い

>ブルームバーグ):30日の東京株式市場は上昇。日本銀行が金融政策の現状維持を決め、追加緩和を予想した向きの失望売りで一時下げを広げたが、根強い政策発動期待で切り返した。


株価の方は上昇しました。私のレース展開の予想は、「追加緩和ありで大幅上昇、なしでも小幅上昇ぐらい」でしたが当たりましたね。政策期待と説明されていますが事前に報道されていた事ではありますし、理由はなんでもいいから株価は上ということでしょう。

過去の記事:10月FOMCは利上げなし、12月の利上げに含みを持たせて通過、さて株価は?

これで日米とも大型イベントを波乱なしで通過したので、来月からは様子見勢も買ってくると思います。12月までに日経2万円を奪回して、12月にまたアメリカの利上げ騒動が持ち上がるのでなんでもいいから好感して有馬記念までに高値更新で差しきりといきたいですね。理想的展開の妄想ですがw
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
大方の予想通りか、何も無かったですね。
中国も緩和したし、自分たちの出番は必要なくなって、緩和カードを持ち越して良かったんでしょうね。

12月までホールドして頃合見て米利上げまでには逃げたいですねw
Re: No title
> 大方の予想通りか、何も無かったですね。
> 中国も緩和したし、自分たちの出番は必要なくなって、緩和カードを持ち越して良かったんでしょうね。
>
> 12月までホールドして頃合見て米利上げまでには逃げたいですねw

株の値動きってそんな単純じゃないですよ、織り込み済みってものがあります。タイミングによっては利上げ決定で爆上げも十分あります。逆もしかり。どうせ長期では上げだろうし。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク