関連コンテンツ

自転車キャンプツーリングを続けたら、ちょっとシンプルライフに近づいた

ホテルや旅館に泊まらないキャンプ旅だと、機動力と積載量の順で、車→バイク→原付→自転車→徒歩となっていくと思います。

車だと車種によってはいくらでも荷物を増やせるんですけど、この順だと右に行く程あれもこれも荷物を増やすと逆に旅の快適性が損なわれていきます。

極少数ですが徒歩でテントまで背負ってお遍路とかしてる人もいますし、人間背負ったバックパックに収まる程度の荷物で生活はできるんですよね。

ただ修行をしているわけではないので、旅を楽しむための装備(生きていくだけなら不要な)も必要で、そのへんの見極めが出来てきた人が旅慣れている人という事になるんでしょう。

10月は気がついたら2週間以上も野営生活をしていたことになるので、帰宅してみたら自分の部屋が無駄な物だらけな気がしてきました。

天気も悪いし外出は諦めてちょっと不用品の処分をしています。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
>天気も悪いし外出は諦めてちょっと不用品の処分をしています。

本日の書棚断捨離の危機(←違う)を読んで、ん?ってなって此処まで巻き戻ってきてしまいました。「ちょっと」のスケールが壮大で、天晴れです。

身軽に過ごした後に荷物をみて、なんじゃこりゃ〜と思った経験があるので、超共感!とか思っていましたが、アクションレベルが凄すぎる。

私は、本がどうも捨てられなくて、ちょうど先週末、小さめの書棚を買いました。そこに入る分だけ持っていていいというルールにしました。

うーん。流石だな〜〜〜。です。
Re: No title
> >天気も悪いし外出は諦めてちょっと不用品の処分をしています。
>
> 本日の書棚断捨離の危機(←違う)を読んで、ん?ってなって此処まで巻き戻ってきてしまいました。「ちょっと」のスケールが壮大で、天晴れです。
>
> 身軽に過ごした後に荷物をみて、なんじゃこりゃ〜と思った経験があるので、超共感!とか思っていましたが、アクションレベルが凄すぎる。
>
> 私は、本がどうも捨てられなくて、ちょうど先週末、小さめの書棚を買いました。そこに入る分だけ持っていていいというルールにしました。
>
> うーん。流石だな〜〜〜。です。

大陸間の引っ越しをする人は蔵書とかどうしているのかな?と思っていました。大変だと思うからそういう人こそkindle化を進めた方がいいかなと思うんですが。

とはいえ紙の本の魅力もあり、なかなかそこまで割り切れないんですよね。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク