関連コンテンツ

ヤフオクの値上げとヤフオクの歴史、私の黒歴史について(その2)

Yahoo!かんたん決済手数料および落札システム利用料の改定について

10年以上前の事を思い出しながら書いているので、齟齬が出てくるかもしれませんがご了承下さい。

初期のヤフオクと証券会社独自の夜間取引(今で言うとSBI証券のPTS)は似てる所があると思います。売り手有利です。

買い手は「買えなくてもかまわない」という冷静な態度でオークションに臨まないとかなり損をします。しかしインターネットオークション自体に慣れていない人が多かった時代なので、熱くなる人が続出しました。

部屋に転がっているゴミとしか思えないようなものでも売れる売れる。

しかし、本当のゴミは売れないので、タイトルや画像、説明文や最低入札価格は傾向を研究して適切に付ける必要があります。
このノウハウをまとめてある程度機械的に出品できるようにしました。当時は落札者とやりとりする手段がメールしかなかったので、これもテンプレート化してある程度自動でできるようにしました。

ここまで夢中でやりました。システムが完成するころには手持ちの不要品は売りつくしており、必需品も売るようになりました。最終的には電子レンジまで売ったと思います。今で言う断捨離、ミニマムライフです。

ああ楽しかった、部屋も片付いたし…
とここで止めておけばよかったのですが、完成したシステムが最後に残ってしまったのです。もう売るものが無いのに。

次回に続きます。ただの思い出話になっていますが。

確実に稼げる ヤフオク! 副業入門


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク