関連コンテンツ

存在を知って衝撃を受けたウェブサービス2つ

1 クックパッド

クックパッド(2193)が東証マザーズに上場したのが2009年、この時点で私は存在を知りませんでした。クックパッドというウェブサービスが特徴的なのは、男性と女性で圧倒的に認知度に差があることです。

今だと男性でも知っている人は多いでしょうが、当時は料理が趣味の一部の男性しか知らなかったんじゃないかな。対照的に、30代から40代のネットを日常的に使い料理をする女性の間では圧倒的な認知度を誇っていました。しかし株を買う投資家の大半は男性なんですよね。

成長率が驚異的な数字だったのでPERなどの指標的には常に割高な状態で評価されていましたが、今考えるとそれでも十分買えましたね。日常的に料理をする女性投資家なら自信を持って買えたんじゃないかな。レシピサイトをどうやって収益化するの?伸びしろはあるの?とか考えていましたが、考えてみればネット世代の女性の9割が認知しているような怪物サイトですから、いくらでも収益化はできますよね。


2 マネーフォワード

煩雑な資産管理に悩む私にとって最重要のネットサービスになりました。使い始めたのが2013年からだからもう2年以上愛用しています。単なるアカウントアグリケーションサービス(以前からあったマネールックや類似のサービス)では無く、ネット家計簿や確定申告にも使えます。今ではそれ以上の革新的な「何か」に成長する可能性を秘めていると思います。

金融ベンチャーというのは許認可のカベがあって、参入障壁がとても高い分野です。その中でこれだけ先行していて、単なるネット家計簿に留まらず金融とITを融合した分野で圧倒的な1位になるという野心も持っています。上場していれば是非株を買いたいのですが、残念ながら未上場。当分その気もないようです。
訪問者1日10人からの飛躍/辻マネーフォワード社長(インタビューの中で上場への質問)

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
クックパッドは当時からよく利用していました。
でも株を買う気にはなれなかったなあ。ドットコム企業が出ては消え、出ては消えの栄枯盛衰が激しすぎてどうなるか想像もつかなかったです。すぐ似たようなサービスが出て駆逐されるじゃとか思ったり。
そういえば食べログもよく利用したな。
Re: No title
> クックパッドは当時からよく利用していました。
> でも株を買う気にはなれなかったなあ。ドットコム企業が出ては消え、出ては消えの栄枯盛衰が激しすぎてどうなるか想像もつかなかったです。すぐ似たようなサービスが出て駆逐されるじゃとか思ったり。
> そういえば食べログもよく利用したな。

食べログはカカクコム(2371)ですね。これも最強企業のひとつです。
チャートを見てみればわかりますが、知っていたのに何故買わなかったのか後悔しますよ。まあある程度納得ずくで買わなかったんですが。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク