関連コンテンツ

会社員のうちにコレもやっておこう!(月刊誌BIG tomorrowの場合)

どうせ買ったのだから元をとろうとネタを捜してみました。会社員を辞めて無職になる前にやっておくことです。

1 クレジットカードを作っておく

審査が通りやすいサラリーマンのうちにクレカを作っておく。
これは本当。ためしにネット申し込みで職業欄で「無職」と入力すると機械審査で速攻はねられて1分で「おことわりメール」が届きます。これは笑います。ただ無職でも審査が通るというカードはいくつかあるのでどうしてもクレカが必要なら作れるから心配はしなくてもいいと思います。限度額が低いのはしょうが無いです。ポイントに興味が無ければデビットカードという手もあります。

2 住む家を借りておく

身分が不安定になると家を借りるのに難儀するという話。
これはあまり気にしなくていいと思います。10年前、20年前ならそういう話もあったかもしれませんが、今現在から今後はどんどん借り手優位になっていくので。私の場合は、去年今の部屋を借りる時は銀行の残高証明を求められただけ。保証人も必要なしでした。部屋も借りられないくらい困窮するならそもそもセミリタイアすべきじゃないということもあります。

3 会社を作っておく

身分が不安定になり社会的信用が無くなるので会社を作ることである程度解決ができる、節税もできる。
う~ん、理屈はわかりますけど、会社を辞める前にやることかというと疑問。すくなくともセミリタイアじゃなくて単なる脱サラ起業ですね、これは。



そういうわけで、この3つは別に辞めた後でもできます。案ずるより産むが易しです。

過去の記事:いくら貯金があれば将来、悠悠自適に暮らせるのか?(という定番のネタ、月刊誌BIG tomorrowの場合)

BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2015年 12 月号 [雑誌]


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
2の引越しをまさにやりました。でももしかして必要なかったのかな。
カードは持ち過ぎていたくらいなので必要ありませんでしたが、利用限度額やキャッシングの枠を上げておくのはやっておいたほうがよかったかなと後悔しています。
Re: No title
> 2の引越しをまさにやりました。でももしかして必要なかったのかな。
> カードは持ち過ぎていたくらいなので必要ありませんでしたが、利用限度額やキャッシングの枠を上げておくのはやっておいたほうがよかったかなと後悔しています。

クレヒスがあれば枠を上げるのは結構簡単ですね。頼まなくてもかってに上げる所もあるし。無職になったらどうなんだろう。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント