関連コンテンツ

交通系ICカードをスマホにタッチするだけで乗降記録を家計簿に自動記録する『ICカードリーダー by マネーフォワード』提供開始

46種の交通系電子マネーに対応した『ICカードリーダー by マネーフォワード』提供開始。カードをスマホにタッチするだけで、乗降記録を家計簿に自動で記録

>お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、SUICAやPASMOなど交通系ICカードをスマートフォンにタッチするだけで、残高や利用履歴を取得することができる『ICカードリーダー by マネーフォワード』をAndroidにて提供を開始いたしました。

これは朗報です。

あまり知られていませんが、AndroidスマホはアプリをインストールすればSuicaなどのICカードの残高リーダーとして使用できます。
マルチ残高リーダFree /Suicaやnanacoなど対応

店頭や駅まで行かなくても残高確認ができるので便利ですが、これを利用してマネーフォワードとの連携を可能にするアプリとサービスの提供を始めたという事ですね。

交通系ICカードの利用履歴を参照できるのは便利です。これをマネーフォワードに取り込めるので家計管理が楽になります。今まではWeb上で履歴が確認できるのはモバイルSuicaのみでしたので、非Suica圏のユーザーにとっては嬉しい知らせです。

首都圏で生活している人も電子マネーはSuica一択という人が多いと思うので、マネーフォワードとの連携強化でさらに便利になりました。もう家計簿、資産管理はマネーフォワード一択でしょう。

ただ当然の事ながらiPhoneでは使えないんですよね…
カードリーダーとしてAndroidスマホを持っておいてもいいのではないかと思えてきました。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
おおそれは便利、、と思いきや、リタイアしたらすべて自転車圏内で生活をすませており滅多に電車に乗らなくなってしまいました。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント