関連コンテンツ

2015年の新規上場銘柄を振り返る

2015年の新規上場銘柄を調べていて引っ掛かった銘柄をいくつかメモ。買い推奨では無く、文字通り引っ掛かった銘柄です。


・富士山マガジンサービス(3138)
雑誌の定期購読を提供するオンライン書店。株価は「エベレストを目指す」という社長の調子に乗ったインタビュー記事を見てしまったので、気になっていました。現状の株価は標高4000円割れで、まだ富士山上空だから高い方でしょう。エベレスト山頂(8848円)はさすがに空気が薄すぎると思います。確かに業績はいいのですが、いかんせん株価が高すぎる。ユナイテッド(2497)はここの株式を持っていて数億円の上場益を得たそうです。雑誌の定期購読という業態が今の時代どうか?という点で興味があります。

・三機サービス(6044)
パナソニックグループ製大型空調機器保守と飲食、小売り向け施設総合メンテナンス。メンテナンス業というのは固い商売ですが地味なので割安になりやすく要チェック。本社が姫路市という小型株なので機関投資家も寄り付きません。配当利回りは3%に達していないのでもう一声欲しいところです。

・アイ・アール ジャパンホールディングス(6035)
企業のIRとSR(株主情報)に特化したコンサル業務。「コーポレートガバナンス・コード対応コンサル業務」「M&A並びにライツオファリング等に関するアドバイザリ業務」「証券代行事業」このあたりは安倍政権下で大きな動きがあった所なので、これから伸びそうです。

・クレステック(7812)
企業の製品取扱説明書、メカニック向け修理マニュアル製作、印刷。とりあえず配当が高めで株価が安いのでチェック。これも地味すぎてほとんどの人は興味無いでしょう。有利子負債が多いのは気になりますね。よほど安くなれば。

・冨士ダイス(6167)
これはチャイナショックの時に買いましたね。なにこれ安い、で買ったのであまり調べていませんでしたが。安いは正義です。

今こんな地味な銘柄群を振り返ってるのは私ぐらいのものでしょう。2015年はやっぱり郵政だし、今は鎌倉新書(6184)とか盛り上がってますね。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント