カテゴリ:配当金生活の実態

配当金生活の悩みのひとつ…個人情報保護問題

配当金生活をしていると毎日のように何かしらの株式関係書類が配達されてきます。

これを開封して軽くチェックして、不要な書類は裁断してゴミ捨て…と言う作業を1年中やっているわけです。

裁断は個人情報保護の面からも作業効率的にも大型のシュレッダーを使うのが一番良いと思いますが、個人ではちょっと大げさすぎますね。

家庭用のシュレッダーは色々販売されていますけど、どうも中途半端です。それにシュレッダーは細かい紙クズが出るので、ゴミのかさも増えるし掃除も面倒です。

普通にハサミで裁断するのが一番シンプルでいいかと思いますが、個人情報部分の処理は気を使います。

ハサミを使うのも面倒臭い!という時は手でビリビリと破る…これは手が荒れるし最悪紙で手を切るのでやめましょうw

前置きが長くなりましたが、一つの解決策としてこういう物を買ってきました。


コロコロ1_convert_20151206085208


MAXの「コロコロケシコロwithレターオープナー」です。

個人情報保護とレターオープナーの1台2役です。


korokoro3_convert_20151206085233.jpg


なかなかカワイイデザインです。


コロコロ2_convert_20151206085257


↑説明書はこうやって写真に撮っておけば捨てても良いので、こういうのは断捨離テクニックのひとつですね。


コロコロ4_convert_20151206085315


レターオープナーとしての機能はオマケですが、普通に使えますね。電動では無く原始的なものです。


korokoor5_convert_20151206085339.jpg


ブログにアップするために、住所氏名、バーコード部分、QRコード部分、株主番号部分をコロコロして消していますが、実際はここまでやる必要は無いでしょうから、住所氏名部分を消すだけにしています。これ以上を望むなら普通にシュレッダーを使ったほうがいいですね。

マックス 個人情報保護スタンプ コロコロケシコロWITHレターオープナー SA-151RL/W




カラーも各種出てるし、他にも色々なデザインやイラスト入りのものも存在するようです。
コロコロ転がすのが楽しいので作業が苦にならなくなった、という副次的な効果もありました。

スポンサーリンク





タグ

2015年7月~9月期の投資成績 ギリシャ危機とチャイナショックでどうなった?

4半期末の集計作業をしています。

損益金合計額 譲渡益税徴収額合計 手取り
7月 ¥7,766,402 ¥-1,577,742 ¥6,188,660
8月 ¥-1,194,895 (還付金)¥242,784 ¥-952,111
9月 ¥-345,764 (還付金)¥70,246 ¥-275,518
¥6,225,743 ¥-1,264,712 ¥4,961,031


7月は手術+入院中にポジションを持ち越すことになり、病院のベッドの上でギリシャの国民投票を見ていました。結果的に大勝で終わりました。

8月はだんだん雰囲気が怪しくなっていって、8月24日の堀北?ショック。9月末には福山ショックなんてのもありましたね。

確定損益だけで見ると、7月~9月も大幅プラスで終了。

これで3期連続の大幅プラスで年間の確定損益は軽くプラス1千万を超えてきました。

でも、問題なのは含み益の減少と含み損の拡大なんですよね。市況が最悪ですから。

まあ配当金生活の良い所は配当金さえ出ていればなんの文句もない所で、なるべく減配の可能性が低い銘柄の持ち株数を増やすことに専念すればいいんですよね。そういう意味では株価下落も悪いことばかりではありません。

スポンサーリンク





タグ

2015年4月~6月期の投資成績 日経平均12連騰などで勝ちすぎ?

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ上場投信(1570)を買いました。これで6月の取引は全て終了。専業投資家としての初年、半年が経過したことになります。早いですね。

損益金合計額 譲渡益税徴収額合計 手取り
4月 ¥288,845 ¥-58,674 ¥230,171
5月 ¥1,632,365 ¥-331,612 ¥1,300,753
6月 ¥3,933,311 ¥-799,050 ¥3,134,261
¥5,854,521 ¥-1,189,336 ¥4,665,185


4月はクニミネ工業(5388)とマルコ(9980)を見切り売り(損切り)でスタート、しかしアイビー化粧品(4918)の2連続ストップ高で即売りしてプラスになりました。

5月はセルインメイを警戒しつつも、ゴールデンウイーク中ぐらいから上昇の手応えを感じて来たので日経225連動型上場投資信託(1321)とNEXT FUNDS 日経平均レバレッジ上場投信(1570)のポジションを積み増していきました。結果的にこれが6月につながります。

6月初めには日経平均がとうとう12連騰を達成。これを丸々取れたのが大きかったと思います。1~3月期は日経平均の上昇を取り逃した部分があったので、これを踏まえて握力の微調整がうまく行った感じです。

まあしかし、1~3月期と合わせて勝ち過ぎです。これに慢心することなく、年の後半戦に向けて負ける余裕が出来たぐらいに思っておくことにします。そう考えると勝てる時に勝っておくのは大事ですね。

スポンサーリンク





タグ
Copyright © ひとり配当金生活-株式投資でセミリタイア生活 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます