月別アーカイブ:2019年02月

  • 2019/02/15未分類

    2月14日に終了した「まんがで読破」kindle本の安売りが延長しています。対象作品が30→23に減りましたが、そのかわりなのか何故か11円から10円に値下げです(笑)Amazonリンク↓まんがで読破 10円「わが闘争」「分析心理学・自我と無意識」「史記」「国富論」「方法序説」「論語」「ヴェニスの商人」「資本論」「罪と罰」「純粋理性批判」「エミール」「日本書紀」「ドン・キホーテ」「君主論」「五輪書」「ドグラ・マグラ」「銀河鉄...

    記事を読む

  • 2019/02/14未分類

    阿部寛のあのホームページ並みの爆速www<新機能> 爆速ブログ爆誕! ブログが一瞬で表示されるFC2ブログの爆速表示機能が完成! 2月14日公開 ◆ 広告表示なし ◆ https://t.co/HoL7GVYLO9 @zakdeskさんから— ひとり配当金生活-さいもん (@hitori_haitou) 2019年2月14日ブログを書いている人でしかもFC2ブログの人にしか関係無いニュースですが、FC2ブログの公式テンプレートに「爆速」高速化テンプレートが追加され...

    記事を読む

  • 2019/02/12未分類

    冬の間は寒くて自転車に乗れないので、そのかわりにウォーキングをしています。冬にサボって全く運動しなくなると、春になっても体が動かないんですよね。というか春が来たらすぐ自転車に乗れるようになってないともったいない気がします。ただ歩くだけだと飽きるので、数年ぶりにIngress(イングレス)を再開しています。『Ingress』(イングレス)は、スマートフォン向けの拡張現実技術を利用したオンラインゲーム・位置情報ゲー...

    記事を読む

「まんがで読破」kindle本の安売りが延長戦。今度は23冊が10円全部買っても230円。

2月14日に終了した「まんがで読破」kindle本の安売りが延長しています。

対象作品が30→23に減りましたが、そのかわりなのか何故か11円から10円に値下げです(笑)

Amazonリンク

まんがで読破 10円


「わが闘争」
「分析心理学・自我と無意識」
「史記」
「国富論」
「方法序説」
「論語」
「ヴェニスの商人」
「資本論」
「罪と罰」
「純粋理性批判」
「エミール」
「日本書紀」
「ドン・キホーテ」
「君主論」
「五輪書」
「ドグラ・マグラ」
「銀河鉄道の夜」
「カーマ・スートラ」
「人間失格」
「1984年」
「古事記」
「蟹工船」
「武士道」

ドグラ・マグラとか読みましたけど、あの難解な筋の話が漫画だとあっさり読めました。漫画で読んでから原作にチャレンジするのもいいですね。

セール期間は2月末までだそうです。前回買い逃した人はこの機会にどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ
タグ

阿部寛のあのホームページ並みの爆速!FC2ブログに超高速表示テンプレートが追加



ブログを書いている人でしかもFC2ブログの人にしか関係無いニュースですが、FC2ブログの公式テンプレートに「爆速」高速化テンプレートが追加されました。

---- 「爆速ブログ」とは ----

 FC2ブログの爆速表示用テンプレート(ひな型)を使用したブログです。
このテンプレートは、表示速度の速さで話題になったサイトを参考に、これらのサイトに遜色ない表示速度を実現しました。
広告表示さえも省いてブログの表示速度を追及しております。


「表示速度の速さで話題になったサイト」とは、俳優の阿部寛のホームページやアメリカの「DEV.to」というサイトだそうです。

確かにあれは爆速です。

外部参考リンク:阿部寛のホームページが国宝級のダサいいね!爆速の秘密はファンが制作?

阿部寛のホームページはインターネット黎明期の古き良き時代風のデザインなのですが、爆速テンプレートは今風のシンプルなデザインになっています。しかも公式でレスポンシブ対応。

さらに無料ブログでも広告表示が免除されているのが特徴です。

1カラムの「rapid1」と2カラムの「rapid2」がそれぞれ3色計6種類が公式テンプレートに追加されています。

FC2インフォメーション(公式):ブログ】 爆速テンプレートが追加されました!

サンプルブログ:爆速テンプレートサンプルブログ

試しにサンプルブログをGoogleの「PageSpeed Insights」でチェックしてみたら、スコア100点を叩き出しました。100点て(笑)

高速化の代償として、

HTMLおよびCSSの編集機能、プラグイン設定、「環境設定 - SNSボタン」設定が使えないので、用途は限られてくると思いますが、純粋にブログを書きたい人でサクサク高速表示させたい人には良い選択肢が出来たのではないかと思います。

関連記事

スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ
タグ

今さらIngress(イングレス)再開

冬の間は寒くて自転車に乗れないので、そのかわりにウォーキングをしています。

冬にサボって全く運動しなくなると、春になっても体が動かないんですよね。というか春が来たらすぐ自転車に乗れるようになってないともったいない気がします。

ただ歩くだけだと飽きるので、数年ぶりにIngress(イングレス)を再開しています。

『Ingress』(イングレス)は、スマートフォン向けの拡張現実技術を利用したオンラインゲーム・位置情報ゲーム。開発・運営を行うのは、もとはGoogleの社内スタートアップで、2015年8月にGoogleから独立したナイアンティック社(Niantic, Inc.)。

Ingress(Wikipedia)



ナイアンティック社、でピンとくる人もいるかと思いますが、ポケモンGOの会社のゲームでポケモンGOの下敷きになっているゲームです。Ingress(イングレス)で蓄積されたポータルデータが、ポケストップの位置情報や名称に流用されています。

私は結構な田舎に住んでいますが、そこそこポケストップの数が存在するのはIngress(イングレス)ユーザーが頑張ってポータル申請をしていたからなんですよ、とポケモンGOユーザーには言いたいです(笑)

(イングレスユーザーが写真を撮り位置情報と名称を申請して承認されると登録される仕組み。現在は受付を制限している)

現在はスマホを持って歩いているのはポケモンGOユーザーばかりという状況で、Ingress(イングレス)は人口が減っているので逆に競争が減ってやりやすくなった面もあります。


IMG_20190212_225355_convert_20190212230605.jpg


現在はこんな感じ。中断期間が長かったのでまだレベル9です。

レベル9以降は経験値とは別に実績メダルを一定数取得するのが昇進の条件になっています。

この状態だと条件は満たしているので後は経験値がたまると次のレベルに昇進ですね。

レベル9以降は別にレベルアップしてもゲームが有利になるとかは全く無くて自己満足の世界ですが、特定の実績メダルが欲しいから頑張る、というのもあります。

画像中央のスマホを持った人が歩き回っているのが「Trekker」のメダルで、Ingress(イングレス)を起動したまま歩いた距離の実績です。

10㎞、100㎞、300㎞、1000㎞、2500㎞で、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ブラックとランクが上がっていきます。

いまゴールドですがプラチナまでは長いですね。
関連記事

スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ
タグ
Copyright © ひとり配当金生活-株式投資でセミリタイア All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます