今年も夏は北海道に自転車キャンプツーリングに行く予定なので、2輪向けの地図兼ガイドブック(自転車用は無いのでバイク用で代用)である「北海道ツーリングパーフェクトガイド」の2019年度版を購入しようと思ったら、何と今年は発売されない模様です。

過去記事:「北海道ツーリングパーフェクトガイド2018」今年も購入

昨年も2018年版を購入したのですが、使い込んでボロボロになっていたので北海道から帰ってきた時にゴミに出していました。この時点では来年も2019年版を買えばいいやと思っていたのです。まさか発売されないとは。

慌ててAmazonを確認したら、2018年版はすでにプレミアが付いて定価の2~3倍の値段で取引されているようです。

もちろんkindle版なら定価で買えますが、電子書籍派の私でもこればかりは紙の本が欲しい所です。そういう人が多いからプレミアが付いてるんでしょうね。

仕方なく代替の本を探してみると、「北海道ツーリングベストガイド2019(モーターサイクリスト)」という本が発売されているようです。 実店舗で中身を確認してみると、ビジュアルはキレイなのですが地図やキャンプ場の情報などが物足りない感じで、北海道ツーリングパーフェクトガイドの詰め込み具合には及ばないと思いました。

その店舗でたまたま2018年発売の「ライダー、オートキャンパーのための北海道ツーリングwalker」という本の在庫があったので、次善の策としてこちらを定価で購入しました。


 

「北海道ツーリングパーフェクトガイド」とレイアウトがよく似てて内容も同じような感じなので関連書だと思います。こちらは詳しい地図やキャンプ場の情報も載っているので最低限の用は足りるでしょう。 こちらもAmazonで2倍くらいのプレミアが乗ってますね…キレイなレイアウトの本ですが大判で少し重いし詰め込み具合では北海道ツーリングパーフェクトガイドに劣るので、手に入るなら北海道ツーリングパーフェクトガイドの方が良いと思います。

「北海道ツーリングパーフェクトガイド2018」も「ライダー、オートキャンパーのための北海道ツーリングwalker」もネット書店ではどこも全滅で在庫切れだったので定価で欲しいなら実店舗を当たるか、店舗型書店の通販(送料がかかると意味無いですが)しかないです。

何故2019年版が発売されなかったのか分かりませんが、どんな本でも需要さえあれば毎年出版されるはずなので、やはり今時2輪用のガイドブックなどはあまり需要が無いのかもしれませんね。