ユニフレーム社のネイチャーストーブ(商品名)を買いました、というだけの記事です。

ネイチャーストーブとはガソリンやアルコールなどの燃料を使わずにその辺に落ちている小枝や松ぼっくりを燃やして火をおこせる焚火アイテムです。
ネイチャーストーブ_convert_20180623113533
開梱するとこんな感じ。本体を納める布ケースの1辺がボールペンぐらいのサイズです。コンパクト。

重量は320gと軽量です。このぐらいならツーリングに持っていくのにも抵抗は無いですね。

ネイチャーストーブ01_convert_20180623113544
組み立てるとこう。底はメッシュで地面とのスキマ、高さはそれほどないので直火禁止のキャンプ場とかだと配慮が必要ですね。

ネイチャーストーブ02_convert_20180623113555
ゴトクが付属しているので、小さいクッカーを乗せてお湯を沸かしたり簡単な調理も出来そうです。まあススでクッカーが汚れるので普段は使わなそうですが。

ネイチャーストーブ03_convert_20180623113604
別売りの網を乗せると何か焼けそうですね……炭も用意するか?たき火の季節ではありませんが北海道で夜冷えるようなら使ってみようと思います。