私は2014年10月末に資産1億円を達成しています。過去の記事:億り人になりました

ただしこれは偶然がいくつも重なったラッキーな結果だと思います。こういう出来事を「再現性のない成功例」と呼び、こういった成功例について語ることは、「宝くじの当て方」という本を書くのと同じことです。

非凡な能力や強運によらず、誰でも1億円を作る方法……

そんな方法があれば苦労しませんが、私の考える一番確実で再現性のある方法は結婚することだと思います。
そして夫婦で最短距離で1億円を目指す。

凡人が1人で1億円を作るのは奇跡に近いです。

1人より2人の方が日本の社会制度上断然有利で、共働きなら単純に収入も倍になります。2人で理想的に協力できれば実際の相乗効果は3倍以上になると思います。

ただ独身の私が考える事らしく、子供の事が計算に入ってませんけどね。
子供がいても可能とは思いますが、結婚すらしていない私では何も語れませんね。

小遣い制の人とか旧態依然とした夫婦関係では到底無理な話で、そういう相手と結婚できる能力と運が一番非凡と言えるかもしれません。

以上は私が頭の中だけで考えた妄想の話ですが、探すとそのものずばりのタイトルの本がありました。



実践者の話だから私の妄想話よりは現実性があると思います。

関連記事

スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ
タグ