カテゴリー:億り人
ホームPage 1 / 212

ネット上の俗語で、投資で1億円以上の資産を築いた人を、「億り人(おくりびと)」と言います。

ヒットした日本映画の「おくりびと」をもじって、語呂がいいからか数年前からネット上では定着しているように思います。

もともとネットスラングなので正確な定義など無いのですが、投資で1億円以上の資産を築いた、というのは結構曖昧な言い方で、極端に言えば9千万円を預貯金で確保し1千万円を株で稼いでも億り人には違いないわけです。

というか、団塊の世代以前の日本人だと土地持ちで預貯金だけで夫婦で1億円ぐらい貯めた人は結構どのご町内にもいて、そういう人達が今は年金も貰って悠々自適に…と考え出すと空しくなるからやめておくとして昔は投資なんかしなくてもひと財産を築いた人たちは一定数いたわけです。

そういう人は億り人とは呼ばれていないわけで、労働収入と元本保証の預貯金だけで資産を築くのが極めて難しくなった時代だからこそ、投資で財産を築いた人がそう呼ばれるようになったという背景があると思います。

「真の億り人」とは私が勝手に作った用語で、株などの投資の税引き後の通算運用益が1億円を超えた人のことです。種銭が100万円なら1億円と100万円、種銭が2千万円なら1億と2千万円で、真の「億り人」です。

暫定、というのは実現していない含み益があるので、これを現金化したとして2割の税金を引いた後の通算運用益が1億円を超えたということです。

なんでこんなことに拘るかというと、なるべく早く給料の額に左右されない身分を手に入れたかったからです。
元手の多寡にかかわらず、1億円が達成できる資産運用術を身につけることができればサラリーマンに拘ることもありません。

コツコツ積み立てでも資産1億円は可能…、それはそうかもしれませんが、私の入金力ではいつのことになるかもわかりません。というか私の場合早期リタイアは現実的に不可能だったでしょう。

この記事の続きを読む

私は2014年10月末に資産1億円を達成しています。過去の記事:億り人になりました

ただしこれは偶然がいくつも重なったラッキーな結果だと思います。こういう出来事を「再現性のない成功例」と呼び、こういった成功例について語ることは、「宝くじの当て方」という本を書くのと同じことです。

非凡な能力や強運によらず、誰でも1億円を作る方法……

そんな方法があれば苦労しませんが、私の考える一番確実で再現性のある方法は結婚することだと思います。
そして夫婦で最短距離で1億円を目指す。

凡人が1人で1億円を作るのは奇跡に近いです。

1人より2人の方が日本の社会制度上断然有利で、共働きなら単純に収入も倍になります。2人で理想的に協力できれば実際の相乗効果は3倍以上になると思います。

ただ独身の私が考える事らしく、子供の事が計算に入ってませんけどね。
子供がいても可能とは思いますが、結婚すらしていない私では何も語れませんね。

小遣い制の人とか旧態依然とした夫婦関係では到底無理な話で、そういう相手と結婚できる能力と運が一番非凡と言えるかもしれません。

以上は私が頭の中だけで考えた妄想の話ですが、探すとそのものずばりのタイトルの本がありました。

実践者の話だから私の妄想話よりは現実性があると思います。

金融資産1億円超、100万世帯に ゼロは3割

日本の世帯数は、5459万世帯。
住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数のポイント (平成25年3月31日現在)総務省

世帯数って年々増えているんですよね。人口減少より核家族(死語?)化のスピードの方が速いから。
一方金融資産は株高の影響が非常に大きいので、変動が激しい。

今の公立学校は1学級35人制らしいので、だいたい3クラスあったら1人か2人は億り人になっているということになります。

しかしこれは実感に乏しいんですよね。
富裕層は一定のエリアやグループに集中しているので、居るとこには居るし、居ないところには全然居ないんでしょう。

私のような庶民階級にはあまりピンと来ません。

一方で、「となりの億万長者」のようなアメリカの富裕層を研究した書籍もあります。
これによるとミリオネアの中には高級住宅地に住まず高級車を持たない倹約家が多いそうです。

あなたの近所の安アパートにもミリオネアが住んでいるかもしれません。
この記事の続きを読む

早期リタイア業界の人なら、回答は決まっていると思います。

年間300万円で生活できる人なら33年もつ金額です。

年間200万円なら50年。

一億は人生を買える金です。

人生カネじゃないと言う人は多いですが、真剣に自分の人生を生きたいと思う人にこそカネが必要です!

自分の人生を生きたい人は真剣にカネを稼ぐ方法を考えて、実践して下さい。

我々は…その姿を心から…応援するものです…!


…真面目に書いてたのに、最後「カイジ」になってしまいました(´・ω・`)



kaiji_b_07_045.jpg
この記事の続きを読む

ホームPage 1 / 212